「Youtube Red」っていうサービスが実装されるらしい。 ついにYoutubeも有料化へ

youtube-red-logo

 

 

このYoutube Redなんだけどビックリするほどユーザーからの評価が悪い。
評価が悪いというか批判の波が半端ない。(これは過去最高じゃないか?)
まあとにかく動画を見てみてください。

 

 

ここでは評価までは見れないので一応キャプチャしてきました。

 

凄いですよね(笑)
動画はクリーンな感じでつくられているのでここまで悪いとは正直想像してなかった。
評価は「半々くらいかな~」なんて思っていたからちょっとびっくりしてます。

 

 

別に会員にならないとYoutubeの動画が全て見れなくなるというわけじゃないので、
「会員になる人はなる」「ならない人はならない」でいいと思うんだけども。

まだ情報が全て認識できているわけじゃないのでこれはあくまで僕の認識だけど、
一部の動画が有料会員にならないと見れないというだけだと思います。

 

 

Youtube Red会員の料金は月額9.99ドル(日本円で約1200円)ということが分かった。
ここでこの月額会員になることのメリットを紹介しましょう。

 

 

Red会員になることで得られるメリット

 

・広告非表示
・ローカル保存によりオフライン再生が可能
・バックグラウンド再生
・月額980円のGoogle Play Musicが無料で使える
・ゲーム実況ライブ配信サービス「Gaming」が利用できる
・特別番組の視聴(2016年開始)

 

ちなみに初月はお試し期間として無料で使えるらしいですね。
これは鉄板の手法。「1か月使って満足しなかったらいつでも解約してね」ってこと。
これを初月無料にしなかったら入会数は激減するでしょうね。

実装当日は無料で使えるということでお試し会員が増えると予想されるから、
おそらく批判している人を圧倒するほどのコンテンツを用意しているんだろうなぁと思う。

人は自分の予想を超えた価値を感じると動かされる。
「こんだけの機能があるなら・・・」って1か月も期間があるならみんな継続するんじゃないかな。

 

ちなみに日本にRedが実装されたとしたら僕は絶対会員になります。
どうなんだろう。僕は少数派なんだろうか。あなたはどうですか?

機能の詳細というか僕の意見として特典の感想を一つずつ書いていこうと思います。

 

 

広告非表示

 

広告非表示というのがまず大きい。

少し前まではYoutubeは広告流れなかったんだけど、
2.3年前から(だっけ?)急に広告が流れるようになってウザッって思ったのを覚えてる。

今ではそんなに気にならなくなったけど、嫌いな人が出てたりするとイラッとしますよね(笑)

 

スムーズに見たい動画が見れるようになるというのは思っているよりずっと快適ですから、
もう一度広告非表示を体験したらもう戻れなくなりそうです。

 

 

ローカル保存によるオフライン再生

 

これはまぁ通勤電車とかでは嬉しいのかな。

僕からしたらこれは別に・・・の機能だけど、
電車でお気に入りの動画をいつでも見れるというのは嬉しいのかもしれない。

これはどうやら自分のスマホに保存する機能みたいですね。
クラウドに保存できるのなら素晴らしい機能になりえるかな。

 

 

バックグラウンド再生

 

バックグラウンド再生というのは、Youtubeを再生しながらほかのこともできるという事。
Youtubeで音楽聞きながらTwitterでつぶやいたり、Googleで検索したりできますよ~って機能。

 

これ、パソコンでは普通にできるからね(笑)

僕は「スマホでバックグラウンド再生したい!」って思ったことはないかな。
音楽はスマホ自体に入ってるからそれ聴けばいいし、
バラエティとか見ながらTwitterやりたいなんて思わないですからね。

 

これはあるには越したことない機能だけど、別に使わなそう。

 

 

月額980円のGoogle Play Musicが無料で使える

 

これが僕がRed会員になる決め手といってもいい。
このメリットがでかすぎる。

僕は音楽を聴かない日がないってくらい音楽聞くので、
この機能が特典としてついてくるというのは嬉しすぎる。

この機能が実質無料で使えるということはほかの人も嬉しいんじゃないかな。

 

今は悲しいかな違法ダウンロードが当たり前になってますよね。
無料で高音質の音楽が簡単にダウンロードできるから10代、20代を中心に
違法アプリが数100万ダウンロードされるという恐ろしい事態になっています。

これを考えると、公式でこのサービスを提供されるというのは、
全員幸せになる非常に良い特典だと思いますね。

 

 

ゲーム実況ライブ配信サービス「Gaming」が利用できる

 

これは僕には全然関係ないけど、ゲーム実況界は今熱いですよね。
任天堂からも公式にOKをもらっているので、著作権の心配なく、
自分の好きなゲームをインターネットで配信して広告収入を得ている人が増えてきています。

今後この業界は盛り上がっていくでしょうね。
ツイキャスやニコニコ動画では普通にあることらしいので、
Youtubeが取り上げだしたら一気に熱が広がるんじゃないかと思います。

 

僕は知らなかったんですけど今でも実装されているらしいです。
日本ではまだ知られていないサービスですね。
https://gaming.youtube.com/

 

覗いてみたけど、普通に外国人がゲームしてました。(笑)
日本人もちょこちょこいました。

 

 

特別番組の視聴(2016年開始)

 

これについてはまだ未知数ですね。
Amazonみたいにプライムビデオで人気アニメやドラマを出していくのかもしれないし、
ホントにオリジナルで番組を作るのかもしれません。

芸能人がネットで番組を持つというのも近い将来くるでしょうね。
メルマガでも言いましたが、芸能人とネット配信者の壁がどんどんなくなっていきます。

肩書きなど関係なく、面白いコンテンツを発信する人が勝つ時代ですね。

この特典も期待大です。

 

 

 

 

まあこんな感じです。
ココだけをみたら会員にならない理由が見つからないくらいだと思うんだけど、
これは僕だけなのかな?(笑)

ちなみに従来の機能は無料でも使えるみたいなので、
特典に興味がなかったら無料で使ってたらいいと思います。

ニコニコ動画みたいに有料会員にならないと見れないという動画は極わずかだと思うので、
それが見たければ会員になったらいいと思います。

 

僕はこれだけでもあまりある特典だと思いますが、
これからもどんどん魅力的な特典が追加されるんじゃないかな~と予想してます。

 

で、ここまでは有料化といってもそこまで批判するほどのことはないですよね。
「なんでそんなに低評価がついてるの?」って疑問に思うところだと思います。

そこで・・・

 

Red契約に署名しないクリエイターの動画を前面削除へ

 

おっと。

これは正直驚きを隠せないんですが、
Googleは有力なクリエイターに対して事実上拒否などできない提案を持ちかけたんです。

 

「Red契約に署名しなければあなたの動画を全て削除します。」
これは提案じゃなくて脅迫ですよね。(笑)

 

「会員にならなければ一般公開されているものも含めて全ての動画を削除します。」と。
これが批判の主な原因かと思います。

 

SNSでYoutuberが悲鳴を上げているという話もありましたね。
これから収益システムがどのようになるかはわかりませんが、
有料化になると確実に視聴者は減っていくでしょうね。

 

視聴者が減る=収入が減る

 

 

Youtuberが批判するのは当たり前です。

 

一般ユーザーはクリエイターの動画が見れなくなることを危惧しているんじゃないでしょうか。
おそらくRed会員しか見れない動画が増えるでしょうからね。

 

今現在のシステムで満足しているユーザーはシステム変更してほしくないでしょう。

不安になる部分はありますが、
天下のGoogleですからユーザーのマイナスになることはやらないと思いますので、
そこら辺の心配はしなくて大丈夫だと思いますよ。

レスポンス次第で方向転換していくと思われます。

 

話は戻って脅迫めいた発言の理由ですが、おそらくこれが原因ではないかと思います。

Youtubeはほとんどすべてのメジャーレコードやインディーズレーベル。
そしてテレビ放送ネットワーク、映画関係などとの間にはすでに契約を結ぶことに成功しているそうなのです。

 

ま~~これが原因でしょうね。

「大手企業にはもうOKもらってるから、お前らもつべこべ言わずにこの波に乗っかれよ。」
言葉は悪いですがこういうことだと思います。

 

思いのほか低評価が先行しているのでGoogleも慌てふためいてると思いますが、
今後の対応に期待ですね。

 

おわりに

 

やり方は少々強引ですが、値段以上の価値は付加されていると思います。
これから様々な特典が追加されていくと思うので、
なんだかんだみんな会員になるんじゃないかな~と思ってます。

Googleがユーザーを無視して利益だけを求めるということは絶対にしないと思うので、
このままユーザーの反応が悪ければ方向転換もあり得ますね。

 

それかもっと価値を付加するかですね。
僕の認識が間違っていなければこれでも十分ユーザーは確保できると思うんですが、
どうなんでしょうね。

正直これだけ低評価がつくとはホントに思ってなかったので、びっくりしてます。(2回目)

 

もし日本に実装されるとしたらあなたは会員になりますか?
是非メールやコメントで教えてもらえればと思います。

 

 

PS.

あくまで米国の情報なので参考程度にしてください。
僕の認識が間違っている場合もあり得ますのでそこら辺はご勘弁を…

 

コメントを残す