アフィリエイトは、果たして商品を紹介するだけで稼げるのか?

アフィリエイトは、果たして商品を紹介するだけで稼げるのか?

 

 

ども。shinです。
今回は「アフィリエイトは紹介するだけで稼げるのか?」について
お話していきたいと思います。

アフィリエイトとは、「企業や個人の代わりに商品を販売するビジネス」ですが、
果たして商品を紹介するだけで売れるのでしょうか?
(アフィリエイトとは→http://shin-valuesky.com/netbusinestypes.html

 

答えはYES(売れる)ですが、
これは何らかの価値を提供している場合に限った話です。

考えてみればわかると思うんですが、
そこら辺の人に「この商品めっちゃいいですよ!」といわれたとしても
「いやいやホントかよ。」って思うじゃないですか。

ほとんどの場合が怪しまれて終わりです。

 

でも、何らかの価値を提供しているのであれば、
紹介するだけでも売れます。

「この人が言うんだったらそうなんだろう」と思われるので。
軽く商品の説明をしただけで売れます。

 

もちろんその商品自体に魅力がなかったら売れないですけどね。

十分に魅力のある商品で、
ある程度のハードルを越えた信用のある人が紹介すれば売れるということです。

 

ではほとんど価値を提供していない人が商品を売るにはどうしたら良いと思いますか?

先ほど売れないと言いましたが、それは「軽く紹介した程度」では売れないよ。
ということです。

 

価値を提供していない人が売るには、
正しく商品の魅力を伝える事が出来れば良いのです。

セールスマンが家に来た時を想像してもらいたいのですが、
セールスマンの話って基本的にあまり聞きたくないですよね。

なんか胡散臭いし、時間もったいないし・・・
できれば聞きたくない。早く帰ってほしいですよね。

 

でも、セールスマンが上手いこと「この商品が如何に良いものであるか」
「この商品を手に入れることによって、生活はどう良くなるか」
というのをあなたに詳しく説明してくれたら、欲しくなるとは思いませんか?

 

元々知らなかった商品の魅力を詳しく、そして正しく伝えることが出来れば、
価値提供をしたといえるのです。

だって元々ゼロだった価値を80とか100とかにしたのですから。
それを使って生活が少しでも豊かになるなら価値提供したと言えるのです。

 

ただし、それを買ってもし商品が良いものでなかった場合、
そのセールスマンの信用はゼロどころかマイナスになります。

「良い物である」と聞いて買ったのに、「悪い物だった」わけですから、
買った人は腹立ちますよね。

そうなった時点で、それ以降どれだけ良い商品を紹介したとしても売れなくなります。
マイナスから信用を取り戻すのはかなり難しい。
ほとんど無理だと言えます。

 

なので、商品を紹介するときは責任をもって紹介しなければいけません。
「稼ぎたいからこれもあれも紹介しちゃおう!」というのもやめたほうが良いですね。

お客さんからしたら、「そんなに買えねぇよ」って話ですから。

仮にお客さんのためになる商品だったとしても、
いきなりたくさんのオファーをしてしまうと、混乱してしまうので、
ひとつずつ紹介するようにしましょう。

そして少し期間が経ったら、「こういうのもありますけどどうですか?」
という感じでオファーする。

 

いくらお客さんのためになる商品であったとしても、
いきなり4つも5つもオファーするのは印象が良くないので気を付けてください。

 

今回はこの辺で!

 

 

 

コメントを残す