せどりって何を仕入れれば利益がでるの? 一番利益が出る店舗は?

 

ども。shinです。
今回のテーマは2つ。

利益が高く取れる商品は何か。
せどらーと呼ばれる人たちが行くべき店はどこか。

これらをお話していこうと思います。

 

 

利益が高く取れる商品は何か

 

利益が高く取れる商品はジャンルごとに存在しますが、
有名どころでいうとカメラですね。

 

カメラなんですが、カメラに限らず単価が高い商品は利益も高い場合が多いです。
108円の本が1万円で売れることは極まれですが、
5万円のカメラが6万で売れることはよくあるということです。

5万⇒6万どころか5万⇒10万になることもあります。
カメラはネットで仕入れてネットで売るという電脳せどりをやっている人も多いです。

 

僕も何回かカメラ転売はやったことありますが、(実店舗で仕入れました。)
仕入れ金額を多めに出せるという人はカメラ転売をやったほうが良いでしょう。
1万稼ぐのに本せどりなら数十冊と仕入れなければいけませんが、カメラなら1個でいいですからね。

 

ただカメラ転売をやる場合、色々気を付けることがあります。
カメラは念を入れて保管、梱包しないといけないので普通の商品よりは手間がかかります。
それでもそれを上回る利益を出してくれるのであまり気にはなりませんけどね(笑)

 

仕入れ数を少なく利益を出したい人は家電などの高単価商品を極めるべきだと思います。
Amazonのセラーや、オークファンで研究してみると面白いですね。

 

これだけ高単価商品を推しといてあれですが、
高単価商品の仕入れはある程度慣れた人がやるべきだと僕は思います。

最初は本やCD、DVDで5~10万稼げるようにならないと怖いので。

ある程度雰囲気を掴んでから高単価の商品を仕入れるようにしないと、
売れない商品を仕入れてしまう場合があるので、気を付けないといけません。

僕がクライアントや友人に教えるときは最低2か月は本などの安い商品を仕入れさせます。
なるべくリスクなく、せどりの流れを叩き込んでから高単価の商品に手を出させる。

 

これが一番安心かつ、早く成長させるコツだと思っていますので。
あなたももし今からせどりをするならば、焦らず最初は数万円を目指してやってください。

お金に余裕があるという人は周期を速めて1か月で慣れてからやるといった具合に、
ご自分で調整してもOKです。

 

 

せどらーと呼ばれる人たちが行くべき店はどこか。

 

 

せどりの登竜門 BOOK OFF

 

BOOK OFFでは108円の本やCD、DVD、ゲームなど非常にリーズナブルな価格で、
お金に余裕がない人でも数万円の軍資金で、20%~30%の利益を出す事が出来ます。

最近はゲーム機せどりなども流行っているみたいですね。
僕はゲーム機は仕入れたことありませんのでわかりませんが、
僕の読者さんが荒稼ぎしているみたいです。

 

ほんの数日前ですが、「ゲーム機はおいしいですよ~」というメールをいただきました。
もちろん食べてるわけじゃないですよ?(笑)

 

CDはセールでしこたま買い込んだ思い出がありますね。

BOOK OFFやゲオは初心者がまず最初に行くべき店舗と言えます。
ツールもこれら2店舗に対応していますから、非常に稼ぎやすいですね。

 

 

激安+圧倒的な品ぞろえでおなじみの ドン・キホーテ

 

 

いやー僕が現役でせどりをしているときはドンキにはホントにお世話になりましたね。
普通に買い物でもよく行くんですが、そのついでにものすごい量を買い込んでました。

僕が驚いたのは意外とキッチン用品が利益が出るという事。
フライパンだったり、シンプルなデザインの鍋とかね。

 

同じ商品を10個とか買って言ったんで店員さんからめちゃくちゃ白い目で見られた思い出がありますね。(笑)

(こいつそんなにこのフライパン好きなのかよ・・・)
っていう心の声が聞こえたのを覚えてます(笑)

他にもぬいぐるみやスピーカーなど様々なジャンルのものを仕入れました。
例を出しているとキリがないほどね。

 

またドンキは週替わりで激安商品が入るので、そこらへんもねらい目です。
同じお店に何回も行くとある程度配置とかがわかってくるので、結構スムーズに立ち回れます。

 

 

ホビーならここ! トイザらス

 

 

家の周りになかったというのもあって正直あまり行ったことがないトイザらスですが、
クリスマス前などは通ってました。

「寒い~寒い~」って言いながら仕入れに行ったのを覚えています。
冬は手がかじかむんだよなぁ~

 

トイザらスが近くにあるという人は、おもちゃ、フィギュアなど子供が喜ぶ商品が揃っているので、
極めたら強いです。

利益が出る商品を見つけたら買い占めるくらいの勢いでイイでしょう。
人気商品なら確実に高回転で売れますから。

 

やはり今は妖怪ウォッチなどの商品が半端じゃないくらい人気なので、
いち早く情報を掴んで売り切れる前に買っておくというのも手かもしれません。

 

 

最近はネットで購入するという人も多くて、品切れが多発します。
するとプレミア価格で売れたりするので、
いち早く購入してた人が荒稼ぎするということもよくあることです。

よく使われる手法ですが、一応頭に入れておくと良いと思います。

 

 

家電の宝庫 ビックカメラ

 

家電の宝庫とか言って別にビックカメラじゃなくてもいいんですけどね(笑)
ヤマダ電機、コジマ、エディオンなど、家電量販店であればなんでもいいです。

今ではネットのほうが安いといわれて家電もネットで買う人が激増しましたが、
実は実店舗のほうが安い商品も結構あるんですよ。

 

店舗側は売れない商品は早く売りたいので特価価格に設定したりします。
その商品がネットでものすごい利益を出してくれることも多々ありました。

 

この記事の最初の方に書いた通り、高単価の商品は利益も高い場合がある。
ブルーレイや、カメラ、PC、オーディオ機器など人気商品はたくさんあります。

ここから高利益の商品を割り出す事が出来れば、
少ない仕入れで月30万の利益を出すことも十分可能になってきます。

 

せどらーは基本的に低単価の商品を狙いますから、
高単価の商品はそれに比べて圧倒的にライバルが少ないと言えます。

家電量販店で一度にたくさん仕入れるときに値下げ交渉すると結構値段が下がります。
これに関してはほかの店舗でも同じですが、
一度にたくさん購入する際は値下げ交渉をしてみてください。

 

これは一つのテクニックですが、値下げに応じてくれないときは、
「じゃあ他の店にいこっかなー」って言えばかなりの確立で値下げしてくれます。(笑)
僕はこれで80%位の確率で値下げに成功してます。

 

 

まとめ

 

僕が特に通った店舗を書き出してみましたが、別にこれ以外の店舗に行っても問題ありません。

発想は自由にやったほうがビジネスは成功します。
例えば、田舎の小さなおもちゃ屋にも高利益の商品が眠っていることも多々あります。
ありますというか、あったそうです。

 

僕東京住みなので田舎のおもちゃ屋には言ったことありませんが、
よく僕の読者さんが報告してくれてました。「こんなボロいとこにも意外と利益取れるのありました。」
みたいなね。

 

テンプレ通りの店には色んなせどらーが足を運ぶので、
あえて行かなそうな店を行ってみるというのも大事だと思います。
同じことをしていては競争になってしまいますからね。

 

最初のほうにくどいほど言ったと思いますが、高単価の商品を買うのはしっかりと見極めてからにしてください。
人気なのかどうか。回転率は高いのか。ライバルはいるか。利益は本当にでるか。

これらを最初からやるのは難しいと思います。
なので、最初はあくまでも低単価のものを大量に仕入れるということをやってください。
当然こちらの方がめんどくさいですが、こちらの方が安全に確実に利益を出す事が出来ます。

決めるのはあなたですから僕はこれ以上言いませんが、
下手をすると大損をすることもあるということを覚えておいてください。

 

 

 

 

コメントを残す