せどりをしている方に一言。「今後せどりが禁止されるかも?」

 

僕もびっくりしたんですが、天下のBOOK OFFから出禁になったという話を聞いたのです。

直接聞いた話ではありませんので、詳しいことは分からないんですが、
出禁になったということは、出禁にせざるを得ない行為をしたということですよね。

 

まぁ言ってしまえばその行為というのは購入の仕方なんですけどね。

本のせどりをしている人が利益を高く出すには、
どうしても大量に仕入れなければいけないのでかごが3つ以上になることがよくあります。

 

かご

 

その際に「周りの人に気を配る」というのは当たり前の心構えじゃないですか。
なるべく邪魔なところにカゴを置かないとか、人がいるところで長居しないとかね。

これは、やったほうが良いことじゃなくて常識としてやらなければいけないことですよね。
店側にも良く思われないし、お客さんにも不快になる行為ですよね。

 

どうやらこういう当たり前のマナーも守れない人がいるみたいでビックリしました。

こういう話をすると、「イヤイヤ、俺お客様だから。」みたいなことを言い出すバカがいるんですが、他のお客さんの邪魔になるような人は店側のイメージダウンにしかならないので本当勘違いしないほうが良いです。

 

せどりをするなら最低限のマナーを守ってやるようにしましょうね。
この記事をここまで読んでくれているあなたは大丈夫だと思ってますが、
一応マナーの確認として頭に入れておいていただけたら幸いです。

 

 

ここでもう一つ懸念があるのですが、
もしかしたらせどりを公式に禁止する店舗が出てくる可能性があります。

可能性は限りなく低いと思っていますが、一応この機会にお話しておこうかと。

 

 

本を中心にせどりをしている人は間違えなく108円の本を大量に購入していきます。
この108円の激安本はマーケティング手法でいうフロントエンド商品ですよね。

この激安の本を買ってもらい、あわよくば違う商品も買ってもらう。
これは安い商品を見込み客に購入してもらうフロントエンドに対して、
質の高い購入者に少々高い商品を提案するバックエンド。

BOOK OFFでは激安本はフロントエンドで、
ゲームやDVDなどはバックエンドになっているわけです。

 

BOOK OFFは名前にBOOKとついているくらいですから本を買いに来る人が多いわけです。
このフロントエンドの商品がなくなってしまうと、当然客足は少なくなります。

するとどうなるか。「108円の本ばっかり買うせどらーを禁止しよう。」もしくは「108円の本は一人5冊までにしよう。」という風になりかねないのです。

 

もちろんせどらーも108円の商品だけを買っていくわけではないので大丈夫だとは思うのですが、本せどりがもっともっと認知されてきてこの手法が常識になるころには、もしかしたらもう本せどりはできなくなっているかもしれません。

ただでさえ本せどりをすると、かごが3にも4つにもなって邪魔になるのに、
フロンドエンドである108円の商品をせどらーが買い占めていったら、
店はカンカンに怒ってしまうのではないかと思うわけです。

 

まぁおそらく完全に禁止になることはないと思うのですが、
ちょっと頭にこの考えが過ったので一応文字にしてみました。

せどらーは店側にしたらお得意様でもあるので大丈夫だとは思うのですが、
今後マナーが悪い人が増えていPPったら当然と禁止されてくると思います。

 

この記事で言いたいことは「最低限のマナーは守ろう!」ということなので、
それだけわかっていただければ嬉しく思います。

 

ではでは。

 

PS.

先日300名限定で配布した「せどりBeginners Program」が配布してから3週間経ちましたね。
自分で言うのもなんですが、ものすごい好評です。(笑)

これだけフィードバックがくるのは久しぶりですね。
(最強に疲れたけど笑)作ってよかったです。

メールの中から抜擢して感想を少々…

 

「こういうのを探してました!」 byセトさん

ありがとうございます。
探してるだろうなというものを作ってよかったです(笑)

 

「量がハンパない。有料でも買ってます。」 byみかんさん

逆に多すぎて挫折している人もいるので一日何Pと決めて読むのが吉。
「有料でも買ってます。」⇐最高の褒め言葉ですね。ウレシイ。(笑)

 

「ごめんなさい。疑ってましたがさすがの質と量」 by名波さん

 

誇張かと思ったのかな?(笑)
僕はなるべく誇張はしないように心がけてます。
よりリアルに。

 

 

「専門用語がほとんどないので初心者には分かりやすいです。」 byこうすけさん

 

実は一番心がけたのがここです。
そして一番時間がかかったのがここです。
・・・一番めんどくさかったのここです。(笑)

 

どれだけ見直したことか。。。

 

「前回の150名には漏れてしまったので開始時間まで眠い目を擦りながら待ってました!」 by悠希さん

 

この限定感が僕すごい好きでね。
ホントに限定なんだ!というのが珍しいといわれますが、
マジですからね(笑)

今回は目を擦った甲斐があったということでGood Job!

 

悠希さんいつもユニークなメールありがとうございます。
返せてないけどいつも見ていますよ。

 

 

今回はBeginners=初心者ということで初心者向けにせどりの説明から全体像まで、
なるべく専門用語を使わず簡潔に120Pでまとめました。

説明のほかに、また最初に行くべき店舗や、せどりをするならやっといた方が良いことなど、
+αの要素も詰め込んでみました。

もちろんおなじみのおまけコンテンツも…(笑)

 

Beginners Affiliateに次いで第二作目のBeginnersコンテンツでしたが、
出来は反応の通り良かったかなと思います。

 

限定コンテンツはもうⅦ作目ですか。
いつもはマインド面、考え方の部分を限定コンテンツとして深く話しているんですが、
今回はBeginnersコンテンツというのもあって、
説明やノウハウみたいな実践的な話をしていきましたね。

初心者向けだったので300名にしましたがいつもは150名なので、さらに運が必要です。
たまには先着にでもしようかな~なんて思っている今日この頃。

次はいつ!?なんてメールもちらほらきてますが、
周期ではなくて僕の気分でやっているので気が乗ったらということでよろしくおねがいします。

 

 

PPS.

最近メールをくれる人が本当に多くなってきました。
1年前と比べたら1.5倍くらいになってるんじゃないかな。
「返信する人が~」というメッセージを送ってから返信してくれる人がほんとに増えましたね。

僕の読者さんはホントみんな素直だなって思います。
普通は言われてもめんどくさくて返信しませんからね。

 

返信するかしないかは自由ですが、より記事の内容を頭に入れたい人は
メールの返信に記事を読んでみて分かったこと、
今後生活にどう生かしていくかなどを書いてみてください。

習慣にしている人としていない人とでは雲泥の差ができます。

 

コメントを残す