本、CD、DVDだけにとらわれている人は近い将来必ず稼げなくなる。

 

 

ツールの影響もあり、BOOKOFFやゲオが仕入れやすいというのはもちろんあります。
僕もよく言っていた店なのでその仕入れやすさというのは保証できます。

ですが、僕はなにもBOOKOFFばかりで仕入れていたわけではありません。
当時19歳だった僕でもわかることですが、そこにせどらーが集中してるわけですから、
他の店舗で仕入れることができればそれだけでアドバンテージなんです。

 

確かにせどりは行動力が一番大事なビジネスですが、
そこに少しの+αが加わるだけでほかの人の2~3倍稼ぐことなど造作もないことなんです。

 

これはせどりに限った話ではありませんが、ビジネス全般において
他の人と全く同じことをするというのは、ある程度のクオリティは保たれますが、リスクでもあります。

ある程度真似ることは良いことですが、そこで終わっていたら廃れるのは時間の問題です。
なので、少しずつアップデートさせていきましょう。

 

 

店舗だけではなく、仕入れる“物”にも同じことが言えます。

本、CD、DVDは右に行くにつれてライバルは少なくなりますが、
やはり有名な店舗だとめぼしい商品はなくなっています。

なので、ほかのジャンルにも手を出してみる。
僕はホビーや音楽機器なども仕入れるようにして他の人よりも利益をあげてきました。

 

 

これ以外にも生活用品でも良いし、家電でもOKです。
他の人とは少し違うものを一つ極めるだけで利益は倍増します。

基本のジャンルである、本、CD、DVDはもちろんですが、
他の人はあまり仕入れていないだろうジャンルを極めてみると面白いですね。

 

僕自身は得意ジャンルに関わらずかたっぱしからリサーチして仕入れたことがあります。
正直10時間もの時間がかかってしまいました。(笑)

「店員さんにこいつ開店からずっといねえ?」
みたいな噂をされてたに違いありません。(笑)

当時僕はそこまで気が回ってませんでしたが、今思うとかなり怪しんでたと思います。
あきらかにおかしいですからね(笑) 「商品名を見てスマホ見て・・・」
というのを繰り返してたわけですから。

 

 

僕みたいなヒマジンじゃないとそこまではできないかもしれませんが、
メンタルブロックが外れるので、一度やってみたほうが良いと思います。

それに「こういう商品がこんなに利益出んのか!」みたいなこともわかりますからね。
結構意外な商品がものすごい利益を出してくれることもありますから。

(まぁ9割の方はやらないでしょうけどね・・・)

 

いつも言っていますが、
ほかの人がやらないであろうことをやる人が大きく稼げる人になります。

 

みんなめんどくさいんです。その中で時間と頭を使ってやる人が成果を出します。

 

これは僕の10年間のスポーツ経験からも強く言えることです。
僕は他の人よりも違う練習をしたり、試合の後は必ずスコアや動画を見て反省していました。

 

「あの時こういうプレイをしたからダメだったんだな。じゃあ次からはこういうプレイをしないと。
そのプレイをするためにはこの練習をしなきゃいけないな。」

こういう地味だけど大切なことをコツコツやってきたから他の人よりも上手くなり、
選抜や賞をもらえたのだと確信しています。

まあプロの選手でもない僕がそんなことを言っても説得力に欠けるような気もしますが、
言おうとしていることがわかってもらえればいいので。(笑)

 

 

まとめに入りますが、少し他の人と違う視点から見ることさえできれば
ライバルなんて目に入らなくなるよ~ということを言いたかったのです。

せどり=本、CD、DVD
というようなことをいわれていますが、それに留まる必要はないんですよ!ということです。

 

別に大きな店舗じゃなくてもいいんですよ。
小さい小汚いおもちゃ屋さんでも良いわけです。
実際に田舎のおもちゃ屋で目玉商品が置いてあることはよくあります。

これはメルマガで書いた直後に読者さんから報告が10件近く来ましたね。
マジでありました!みたいなね(笑)

せどらーが行かない店舗なので、利益が出る商品は結構置いてあったりするんですよ。
最新のモノはないかもしれないけど、利益が取れるものはある。

 

これは一つの例として頭に入れておくと良いかもしれませんね。

コメントを残す