目標が達成するかどうかは始める前に8割決まる。

 

 

 

ども。こんにちは。shinです。
昼に記事書くの久々すぎてちょっと変な感じです。

今日は4時に起きて撮りためたテレビを見てました。
なので今日は珍しく家にいます。

せっかく家にいるのでゆっくり考え事でもしようと思い、
ボケーっと考えてたら、ブワーッと出てきたので記事書こうと思います。(笑)

 

んで、今回は目標達成するかどうかは最初に決まるよねって話です。
要は決意が8割ってことです。

決意さえしっかりしてれば「やる」でしょ。ということ。

 

さっきボケーっと考えてたら高校受験のことを思い出したんですよ。

僕は勉強なんかしてなかったし、授業中も寝てたりとかして全然授業に参加してなかったんです。
受験前になって今までのツケがドーンとのしかかってきて、
これやべぇな。オレ高校行けるのかなって本気で悩みました。

 

今まで勉強してなかったということが大きな不安となって、絶望していたのです。
当然モチベーションなんて皆無でした。

 

そんな僕がなぜ息を吹き返して、TOP10に入るほどの点数を出して受験に合格したのかというと、
「ヤバい」ということを認識し、逃げることをやめたからです。

僕は中学のときバスケットボールをしていたので、高校でバスケをしたくてたまりませんでした。
そこで「あっ、受からないと高校でバスケが出来ないんだ。」というのを認識したのです。

それだけではなく、「高校に行けなかったらこの先どうなるか」というのを明確に想像し、
最悪の結果を見たのです。中卒で仕事をしてこの先どうなるだろうかとかね笑
(今は別に中卒だろうが、小卒だろうが関係ないじゃんって思うんですけどね。まぁそれはおいといて…)

 

そんな自分にはなりたくない。という強い思いが決意を固めたのです。
「よし、やるぞ。やるしかないんだ。」という強い思いが湧き出てきたのです。

 

言うまでもありませんが、
授業をまともに聞いてなかった僕はここから凄まじい努力をすることになります。

じゃないと、とてもじゃないけど、高校なんていけませんから。

 

想像を絶する努力が出来たのは、
決意をしっかり固めたからだと確信してます。

 

もうあの時は、「やらない」とか「めんどくさい」なんて言葉が僕の頭にはなかった。
「やらなきゃいけなかった」んです。やらないと最悪な結果になるのを知ってたからです。

 

この話はメルマガでよく話してますが、
ネットビジネスで3か月足らずで成功する人は、切羽詰まっている人が大半です。

僕のこの話と同じく「ヤバい」ということを認識した人がものすごい速さで成功しているのです。

 

例えば事業に失敗して莫大な借金を抱え、今すぐお金を稼がなきゃいけない人。
付き合ってた男性に逃げられ、授かった子供の養育費を稼がないといけない女性とかですね。

彼らは「稼がなきゃいけない」から稼いだだけです。
僕は「受からなきゃいけない」から受かっただけです。

 

 

そこには初期の能力とか関係なく、決意が成功の大半を占めていたんです。

 

いつも言ってますけど、ネットビジネスなんて誰でも稼げるんですよ。
みんなやる気がないだけで、やればできるんですよ。

アフィリエイトなんて、自分で商品を作る必要もないんですよ?
ヒット作を紹介してあげるだけでお金が入ってくるんですよ?

 

こんな簡単なことができないわけがない。
やる気がないから、決意が固まってないから、自分で考えようとしない。
考えないから当然上手くいくわけがないんです。

 

ちょっと考えれば、Twitterで「LINEIDこれです!稼ぎたければ今すぐ行動してください!」
とかいきなり言わないですよね。普通に考えて誰が登録するんだよって話じゃないですか。
まずお前誰だよ!(笑)ってなりますよね。

ちょっと考えれば、ブログリンクを貼ってまず自分を知ってもらうところから始めます。
そうじゃなければ、LPに飛ばして「自己紹介+登録するメリット」を書きます。

 

指導者がゴミすぎるのか、本人がナメてるのか分かんないですけど
ほんとに正気かよって思うくらいのことを当たり前のようにしてるんですよ。

マジで言いますけど、ちょっと考えるだけでそこら辺の人なんかごぼう抜きにできますよ。
頭使ってないんですもん。

 

「これをされたら自分はどう思うか」という
たった一つのマインドがある人はそれだけでアドバンテージ取れてる。

ほんとにそう思いますね。

 

というか気付いたらめちゃくちゃ話が飛んでますね…(笑)
軌道修正をしていきましょう(笑)

 

そうそう、初期の能力とか関係なく、決意の問題だぜって話ですよね。
決意さえ固まってれば過程がどんだけ辛くても頑張れる。

スポーツ選手や芸人さんなどが良い例ですよね。

 

スポーツ選手は試合に勝つため、活躍するために食事制限をしたり、
めちゃくちゃキツいトレーニングをしたりしてます。

ダルビッシュの情熱大陸?プロフェッショナルの流儀でしたっけ?
多分どっちかだと思いますけど、Youtubeに上がってるんで見てみてください。

「おいしくても体に悪いものは食べないけど、マズくても体に良い物だったら率先して食べる」
という風に言ってました。

 

普通、これできないですよね。僕なんか真逆ですもん。
マズくて体に良い物なんて絶対食べませんから(笑)

 

芸人さんとかもそうです。「売れる」「テレビに出て活躍する」という大目標のためなら、
安い給料しかもらえなくて、バイトを週3で入れないと生活できなくても頑張れるんです。

はたから見たらあいつらバカじゃねぇかって思うわけですよ。
普通の人はサラリーマンをやって月30万もらったほうがラクだからそうする。
彼らは違うんです。分かってるけどそれでもやるんですよ。それは結果にコミットしてるからですよね。

 

「自分はこうなるんだ」という決意をしてるからできるんですよ。

 

ネットビジネスなんてスポーツ選手や芸人さんたちと違って、
半年やそこら頑張れば結果が出てくるんですから、
半年、もしくは1年間は死ぬ気でやる!と決めてみてください。

もし、それで結果が出なければきっぱりやめればいいんですから。
辞めたとしても死ぬわけでもないし、莫大なお金が飛んでいくわけでもありませんから。

失うものなんて、たかが数万円とそれにかけた時間だけ。

 

というか、死ぬ気でやれば嫌でも成功しますから。
ほんと難しくないので。なんか周りがひどすぎて難しく見えるだけです。
ちゃんと学ぶべきことを学んでフツーにやってれば稼げるようになります。

 

とまあこんな長々と話してきましたが、
とにかく目標達成には決意が最重要なんだな
ということがわかってもらえれば幸いといった感じです。

最近本当に「モチベが・・・」ってメールが多すぎる。
今日今ここでやるかどうか決めたらいいですよ。

やるならやる。やらないならやらない。
それで全部済む話です。

 

今回はこの辺で!

 

PS.

投稿したつもりが投稿されてなかった。
スマホから投稿します。

21:16

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す