入学7日前に入学放棄して母とガチバトルした話

 

18歳で高校を卒業して僕は、
専門学校に入学する予定だった。
試験も、面接も合格して、入学式を7日後に控えていた。

 

~専門学校入学式7日前~

 

shin「母さん。オレ、学校行くの辞めるわ!」

 

母「!?」

 

 

ってな感じで、入学一週間前に専門学校に行くのをやめました。(笑)
言うまでもなく、親にも、友達にも猛反対されました。
「お前何考えてんの?バカじゃないの?」みたいな感じで。

でも・・・あの世界を知ったら学校なんて行ってられない。
学校に行く時間があるなら、自分で勉強したほうが良い。

 

当時18歳の僕は本気でこう考えていました。

 

「学校やめるわ!」って言ったあと、当然口論になるわけなんだけど、
2時間の口論の末勝ったのは・・・

 

 

僕。

 

 

母は号泣。めちゃくちゃ泣いてた。
そりゃ心配するよね。息子が入学1週間前に「学校行くの辞める」なんて言い始めたら。

それでも僕は折れなかった。

 

僕がなぜ、1週間前になって学校行くの辞めるなんて言い出したのかというと、
もちろん「めんどくさかった」というわけではない。

 

ネットビジネスの世界を知ってしまったからだ

 

「友達がネットビジネスやってたから・・・」というわけじゃなくて、
たまたまYoutubeに違法アップロードされてた動画を見てた時に知った。

 

「バカでも1000万稼ぐ方法」

 

これはお笑い芸人の加藤浩次さんがMCをやっているテレビ番組で、
出演者にはホリエモンやその他リアル、ネット問わずめちゃくちゃ稼いでいる人が
文字通り「バカでも1000万稼ぐ方法」について話す番組だ。

この番組を見て、度肝を抜かれた。

 

その動画にはネットビジネスで有名な人が2人出ていて、
その人が「個人でも100万以上稼ぐことは可能だよ。」ということを具体的な例を用いて証明していた。

 

就職すること以外でお金を稼ぐ術を知らなかった僕は、
「これだ!これしかない!」って思ってしまった。

 

その世界のすごさ、個人でも月100万、1000万稼いでいる人がいるということを知って、
僕もこの力をつけようと思った。

 

だから、
「母さん。オレ、専門行くの辞めるわ!」
ということになった。

 

普通こういう事にはならないですよね。(笑)
多分同じ境遇だったとしても、100人中99人は専門に行くでしょう。
1人くらいは僕みたいなバカがいるかもしれないね。

冷静に考えて個人で稼いでいる人がいるからといって、自分もできるとは限らないし、
みんな「就職or進学」しているわけだから、普通の人は怖くてそんなことしようとは思わないと思う。
百歩譲って学校通いながらやるよね。(笑)

でも僕はバカだから思ってしまった。

 

そこから僕のネットビジネス人生が始まった~

 

「次回予告」

当時から超簡単といわれていたせどりを始めた。

ドがつく素人だし、何が何だか分からなかったからとにかくいろんな人のブログをみたり、
情報商材を買ったりして、具体的は方法を調べた。
最初はツールの存在を知らなかったから、とにかくケータイで調べながら「これは利益が出る。」
「これは出ない」っていう感じで仕入れをしてるうちに、ツールの存在を知り、
ツールを使ってリサーチの手間を省いたことによって一気に10万ほど稼げるようになった。

そこから情報発信を始めてアフィリエイトで30万、50万、100万と徐々に成果を上げていった。

 

こう書くと全て順風満帆で稼げたんだろうなと思うだろうけど、
実はそうじゃない。

ネットビジネスを始めた後すぐに3回絶望を味わった。
正直何度も心が折れそうになったし、いっそ諦めようかと思った。

 

次回 ウブな18歳がネットビジネスを始めていきなり3回絶望した話