名前募集バーガーの裏に隠れている「おもしろマーケティング」

名前募集バーガーの裏に隠れている「おもしろマーケティング」

 

 

 

マクドナルドが、「名前募集バーガー」という名の企画を作ったんですよ。
https://mcdonalds.pcp.jp/namaeboshu/index.php

これは、文字通り「ハンバーガー名を募集する企画」で、
もし採用されたら「ハンバーガー10年分の金額を賞金として差し上げますよ~」というもの。

このハンバーガーが390円なので、
390×365×10年分=1.423.500円

つまり140万円がもらえますよ~と。

 

いや~
これはすっごいマーケティングだなと思いましたね。

考え付きそうで考え付かなかったアイデアだと思います。

 

これはただ単に、
「名前が思い浮かばなかったから名前付けてくれよ。」

というわけでは当然ないわけです。(笑)

 

もちろんその裏には綿密な仕掛けがあるわけですよね。

このユニークな企画は間違えなくバイラルが起こります。
学生中心に、サラリーマンも、年配の方も、み~んな面白がって周りの人にしゃべる筈です。

「おいおい、名前考えたら140万当たるらしいぜ!」ってね。

 

そうなれば、みんな「名前募集バーガー」というワードが頭の中に広がって、
この企画に参加するためにマックに行くことでしょう。
(特に土日は家族マックに。)

当然ただ名前を付けるだけで帰る人は多くない。
そう。ついでに”何か買っていく”のです。

 

何か買っていくので当然利益が上がる。

この「名前を付けるゲーム」は名前を付けてもらう”ついでに”
莫大な利益を生める。

 

「とはいっても、140万円はマクドナルドにとっても痛いんじゃないの?」
と、思う人はいないと思いますが一応。

バイラルによって集客ができるので、莫大な利益が出ると予想されます。
広告を乗っけるとなると、140万どころじゃできないですから、
140万で集客できるならウハウハですよ(笑)

 

こういう企画を見ると別に莫大な資金がなくても、
ユニークな企画を打ち出せば、集客できるよな~って思いますよね。

「久々にこれおもしろ!」って思ったので紹介してみました。

ちなみに知った経緯ははじめしゃちょーなんですけどね(笑)
Youtube開いたらTOPにいたので見てみたら・・・って感じです。
https://www.youtube.com/watch?v=q9Zot-jouks

 

というか、はじめしゃちょーに宣伝してもらった時点で一気に100万人に知れ渡るわけですから、
140万どころじゃなくて、1000万くらいはじめしゃちょーに払ってもいいくらいですよね(笑)

こういうユニークな企画を作ると、”自主的”に影響力のある人たちが広めてくれるので、
広告費用はほぼゼロで集客ができるようになりますね。

 

これを機にいろんな企業が”面白い企画”を考え始めるんじゃないかな。
普通に考えて、そこらへんにたっかい金払って広告乗っけるより
集客できるからね。

 

ま、そんな感じでおもしろマーケティングを紹介してみました!
では今回はこの辺で!

 

コメントを残す