無料ブログと有料ブログの違い【結局どっちでやればいいの?】

Blog



 

まず「無料ブログじゃダメなの?」って質問ですが、
そりゃあ無料より有料のほうが良いに決まってるのはわかりますよね。

言うまでもなく、本気で稼ごうと思っているなら有料にすべきです。

ただし例外もあります。

「こういう人は無料でいいんじゃない?」
ということも合わせて説明していきますね。

 

無料ブログのメリット

 

 

  • 無料であるという事
  • 気軽に始められる
  • ブログサービス利用者のアクセスがある。

 

まず大きなメリットとして、「無料である」ということは大きいですね。
誰でも気軽に「ブログでもやってみるか~」とブログをつくることができます。

ブログサービスの特徴として、
ブログを利用している人同士のアクセスが見込めるというのもありますね。

アメブロは特に「ペタ」「相互読者登録」などで自分の存在を知らせる機能がついています。

 

無料ブログのデメリット

 

 

  • 様々な規則がある
  • 広告の義務表示
  • 検索エンジンからのアクセスが著しく低い
  • カスタマイズがしにくい
  • 無料ブログから有料ブログへの評価の引継ぎが難しい

 

ここでの様々な規則というのは、「アフィリエイト禁止」「広告表示義務」などが主に挙げられます。

アメブロでは、アフィリエイトをしている人のブログを告知なしでいきなり削除する
という事件が実際に起こりました。

その収益で生計を立てている人からの悲鳴の声がものすごかったのを覚えています。

 

あの“秒速で1億円”の人のブログも削除されました。
(今は新しく作っているみたいですが。)

テレビに出るような人でも余裕で削除に踏みきるくらいですから、
危険と言えますね。

 

そして、検索エンジンからのアクセスがこないということ。

いや、めちゃくちゃ質が良くて、定期更新していて、
被リンクがめっちゃあるブログなら来るんですが、
有料ブログと比べて難易度はググッと上がりますね。

無料ブログでの検索エンジンからの集客は“ほぼできない”と思っていいです。

 

 

そして注目してほしいところ。無料ブログから有料ブログへの評価の引継ぎが難しい

無料で作ったブログが人気になってきて、有料ブログに引っ越しする場合です。
Webサイトには「ページランク」というのがあるんですが、せっかく無料ブログでランクを上げても、
そのまま有料ブログにランクを引き継がせることがかなり難しいんですね。

僕は最初から有料ブログでやっていたのでこの辛さはよくわからないんですが、
せっかく長年作り上げてきたブログがパーになるなんてこともあるみたいです。

 

 

無料ブログまとめ

 

 

無料ブログは“試しにやってみるか”程度の人が使ったらいいと思います。
「記事を書いたことないからまずは無料で書いてみるか」とか、「日常のことを書いてみよう」
という人は無料ブログで良いと思いますね。

ブログで「ガッツリお金を稼ぎたい!」という人には間違えなく無料ブログは向いていないですね。
アメブロの事件みたいに、いきなり消されたら途端に収益ゼロになりますからね。
僕にはこのリスクを背負ってまで無料ブログを使おうとは思えません。

 

 

 

有料ブログのメリット

 

 

  • 長期的に検索エンジンからのアクセスが見込める
  • 自由にブログを使える
  • “資産”になる(自動化)
  • 半永久的に残り続ける

 

有料ブログのメリットとして大きいのが自由に使えるという事。
好きなようにカスタマイズすることもできるし、邪魔な広告もつける必要がない。

ブログをしっかりと作り込めば、検索エンジンから集客も見込めて、
そのブログにアフィリエイトリンクを散りばめることで自動で収益を上げ続ける事が出来ます。

 

これがいつも言っている自動化ってやつですね。
自分だけのブログを作ることによって、月額費用さえ払い続ければ半永久的に残り続けます。

勝手に消される心配がなく、自動で収益を生み続けてくれる。
ブログが365日休まず働き続けてくれると。

 

まだまだブログを軽視している人が多いですが、使い方次第で“資産”にもなります。

 

有料ブログのデメリット

 

 

  • 有料であるという事
  • 慣れるまで難しいところがある
  • 作りたてのアクセスがほぼゼロ

 

初心者のかたは有料であるということがネックになりますね。
有料といっても、ドメイン、サーバー合わせて月2000円未満ですから大した出費ではないと思います。

そのお金でいわゆる自分だけの“店”を持てるわけですからお得どころの話じゃないんですけどね(笑)

 

有料であることよりも「慣れるまで少々難しい」ことの方が僕はデメリットに感じます。
サーバー・ドメインを取得し、ワードプレス(ブログ)を開設してプラグインを入れます。

 

何かすっごい難しそうに思うと思いますが、実際は単純作業でできるので
20分もあれば、完璧にブログ開設できます。

ちなみにプラグインは「優秀な機能を入れる」という意味でとらえてもらって良いです。
まあこの辺の作業は僕がサポートするので大丈夫です。
マニュアルはコチラ→個人最強の資産であるブログを作ろう。 「具体的な作り方を1から解説!」

 

そして、ブログ作り立てはアクセスがほぼ来ません。
看板もない、売り物もない“店”にお客さんが来ないのと同じで、
ブログもコンテンツがなければ人は来ません。

 

 

有料ブログまとめ

 

 

見てもらって分かる通り、月2000円の投資で自分の“店”を買う事が出来ます。
無料ブログと違って、自分の“所有物”となるので削除される心配もなく、
半永久的に残り続けます。

情報ビジネスをやっていくという人は、サーバー・ドメインを取得して、
自分だけのブログをつくることをお勧めします。

 

 

終わりに

 

無料ブログの使い道ですが、1商品ごとを売っていくサイトアフィリや
トレンドブログなどであれば、無料でも良いでしょう。

先ほども言った通り“試しに”という感覚ですね。
無料ブログはブログ開設が5分程度で終わるので、一度作ってみても良いかもしれません。

 

結局無料と有料どっちが良いのかというと、
試しにやるなら無料で、本格的に稼ぎたいなら有料でブログ開設したら良いと思います。

 

迷っているならさっさとサーバー・ドメイン取得してブログ開設しちゃいましょう。
少額ですが、毎月払わないといけないという事実が行動を掻き立てることもあります。

「いつかやろう」と言ってやる人なんていませんから。

 

 

 

 

コメントを残す