アフィリエイトで稼げない人の3つの特徴

アフィリエイトで稼げない人の3つの特徴

 

 

ども。shinです。
今回はアフィリエイトで稼げない人は「どういった行動をしているのか」
というところについてお話していきたいと思います。

 

僕が約3年間ネットビジネスをやってきて思ったことなんですが、
アフィリエイトで稼げない人の特徴は主に以下の3つだと思うんですよ。

・仕組み作りをしていない
・考えてやっていない
・そもそもビジネスとして考えてない

稼げない人はこの3つのどれかに当てはまっていると思います。
簡単に解説していきますね。

 

仕組み作りをしていない

 

アフィリエイトは何かしらのコンテンツがあって初めて成立するビジネスです。

どこの誰かもわからない人から、「これお勧めです!」
といわれても誰が買うんでしょうか。

まず買わないですよね。

 

だからコンテンツを作って、価値を提供しながら「自分」という存在を認知してもらう。
これが出来ればある程度の信用はされるはずです。

信用されたらあとは紹介するだけ。
当然商品の解説を軽くする必要はありますが、
その商品が良いものであるならば、読者さんは買ってくれるはずです。

 

「報酬がゼロだ」という人はほとんどがこれ。
自分を認知してもらうところからセールスまでの仕組み作りが出来ていない。

正直ある程度のコンテンツがあれば、月5万くらいは売れてもいいはずなんです。
コピーライティングとか、マーケティングの知識が乏しくてもね。

いっぱいいますもん。大したコンテンツじゃないのに、30万円稼いでる人とか。
こういう人たちは行動力が半端じゃなくって、とにかくコンテンツを量産して、
人を集めまくってるんですよ。

 

成約率こそ低いものの、人がいっぱい来るからそれなりの金額は稼げる。
こういう人もいるくらいですから、ホントにコンテンツ作りというのは大事です。

「報酬がゼロだよ~」っていう方はコンテンツ作成からやり直してみてください。
セールスページを作るのはいいですが、まずは価値を提供するところからです。

自分を知ってもらうところから始めなければいけません。

もし結構なコンテンツはあるのに稼げていないという場合は、
一通り見直してみてはいかがでしょう。

読みにくかったり、伝えたいことが伝わらない文章になってないでしょうか。
「初めてサイトに来た人」や「この情報を知らない人」にこの文章で伝わるかというのを
一度考えてみたら改善できるかもしれません。

 

考えてやっていない

 

このパターンの人もまた多し。
紹介するビジネスといっても立派なビジネスですからね。

 

相手の気持ちというのを考えなければいけません。

 

先ほども言いましたが、「初めてサイトに来た人」や
「知識がない人」の視点で見れるかというのも大事になってきます。

あなたは勉強をして、ある程度経験値が高いから知っているかもしれませんが、
初めて来た人たちには、なんのこっちゃ分からないわけです。

「アフィリエイト?なにそれ?」状態。
こういう人たちにちゃんと基礎の基礎から教える事が出来るか。
これが大事になってきます。

 

情報商材を紹介するときもそう。
その情報を知らないわけですから、知らない人に対して、
ちゃんと「その情報の価値を教えてあげられるかどうか」が大切です。

知っている体(てい)で話す人とかよくいますから。
「そりゃ売れなくて当然だよね」という話です。

 

基本的にビジネスとは相手がいなければできません。
相手のことを考えるのは当然ですよね。

それが出来なければビジネスが成立するはずありません。
逆に相手のことを考えることさえできれば、最適なものを売る事が出来たり、
正しく価値を提供できたりしますから、必然的に利益は出るようになるでしょう。

 

そもそもビジネスとして考えてない

 

アフィリエイトというのはナメられがちです。
まぁ数々の魅力的なワードがありますからね。
当然と言えば当然なのですが。

何度も言っていることで耳タコだと思いますが(笑)
アフィリエイトというのはビジネスですからね。
テキトーにやっている人が30万とか100万とか稼げるわけないんです。

よくセールスレターでおこづかい感覚で100万円!とか書いてあったりしますが、
バカかと。ありえないから。という話ですよね(笑)

普通に考えて無理ですから。

 

Twitterでよくこういう人いますよね。

「ネットビジネスはめちゃ簡単。誰でも100万円稼げますよ!
稼ぎたい人は今すぐ一歩をふみだしてください!LINE待ってます。LINEID:○○○○○」

こんなの「誰が登録するの?」って話ですよ(笑)

 

ランディングページを貼るとか、ブログリンク貼るとかすればいいのに、
直接LINEとか怖すぎて誰も登録しませんよね。

これも少し考えればわかることでしょう。
テキトーにやってたらこういうことが簡単にできてしまうんですよ。

稼げないのは当たり前。
こんなのビジネスじゃないんだから。

 

ビジネスとして捉えるのが第一歩目ですよ。
そこまで難しくないビジネスなのは事実ですけど、
テキトーにやって稼げるほど簡単ではないので。そこまで甘くないです。

もしあなたが適当にアフィリエイトをやってしまっているなら、
今すぐ辞めて、根底から考え方を変えていきましょう。

今からでも遅くないし、
しっかり考えながらやっていけば稼げるビジネスですから。

 

まとめ

 

こんな感じですかね。

アフィリエイトで稼ぐにはやっぱり
どれだけ価値提供が出来ているのかが大事かなと思います。

これはただ単に質の良い記事を書こう~というわけじゃなくて、
読まれる記事を書こうということですね。

 

どっかでも話したかなと思うんですが、
断トツ1位の質を持った掃除機よりも、
10位くらいの質なんだけどみんなに知られてる掃除機のほうが売れるんですよね。

記事も同じで、どれだけ中身が良くても読まれなきゃ価値はゼロ。
中身はまぁまぁなんだけど、ほとんどの人が読んでくれる記事のほうが価値は高いんです。

これを意識できればかなり強いかなと思います。
読まれる工夫が出来ますからね。

 

ブログを作った当初ってホントに人来ないし、
当然収益も上がんないから「ホントに稼げるのかな…」って不安にもなるんだけど、
これを毎日コツコツやる事が出来れば徐々に収益は上がるようになる。

どっかの偉い人が、
どんだけ中途半端なコンテンツでもやり遂げることが大事って言ってました。

やり遂げればとりあえず人は来る。
人が来て評判が悪かったらその都度修正ができる。

 

ホントこれの繰り返しですよ。
アフィリエイトで100万とかの大金を稼いだ人は最初からそれが出来たのではなくて、
レスポンスから学んでどんどん改善していったから今があるんです。

超シンプルだけど、これが最高の成功法則だと思います。

 

では、今回はこの辺で!

 

 

 

コメントを残す